+ COMMERCIAL SPACE

商業的なスペースにおいても、顧客の”こころ”に触れる。そしてこころを動かす事は闇雲に手を動かすだけでは得られません。
たくさんの会話やデータから顧客のこころの状態を推察したうえで最もふさわしいインテリアテーマやイメージを見出す。
その事にわたくしどもは集中します。
スペースの向こう側に多様なコミュニケーションを予測しながら・・・・

コンセプトが明確になれば デザインは なめらかに動きはじめます。

LWH + house

カテゴリー: CONCEPT   パーマリンク

コメントは受け付けていません。